出発前の準備

  • 一、旅行社で手続きするか、 或いは、自分でチケットを 予約します(航空券、乗船券) 。


  • 二、行く場所に必要な証明書を準備します。身分証、子供の戸籍簿などの有効な身分証明書をきちんと持って、外国からのお客様は旅券、ビザを取得し、台湾同胞は台湾同胞の証明を持参します。旅行行程の飛行機の席、宿泊場所は上述の証明書を提示すると取り扱うことができます。


  • 三、旅行者保険に入ります。まさかの時の安心と保障になります。


  • 四、必要な荷物の手配を済ませて、できるだけ長袖、長ズボンを用意する方がよいです。日焼け止めと同時に蚊を防ぐことができます。海抜が比較的高い地域の朝晩の温度差は大きく、温度が低く、夏にも是非セーター、厚いジャケット、ジーパンなどを持参し、保温に注意します。その他に、雨傘も必要です。


  • 五、山西の日差しは強烈ですので、紫外線が強く、気候は比較的乾燥しており、長い時間屋外にいる場合は、サンバイザーをかぶり、日焼け止めクリームとリップクリームを塗って、皮膚を保護します。同じくサングラスも持参した方が良く、屋外の光から目への刺激を軽減します。


  • 六、「薬箱」を持参します。酔い止め薬、仁丹、消炎薬、胃腸薬、バルバリン、風邪薬、バンドエイドなどの常備薬をきちんと持って、虫除け、化粧水を持参することに注意します。心臓病、高血圧のお客様は必要な薬品を携帯するべきです。もし慢性的な疾病がある方で、薬品の使用を続けなければならない場合は、医者の指導のもとで、処方された薬をきちんとお持ち下さい。


  • 七、その他には、携帯電話、充電器、メモリーカードなどの電子製品と部品を持参しなければなりません。夜の草原での活動には、懐中電灯が必要です。その他に常用している洗面用品もお持ち下さい。


  • 八、旅行の行程を家族、或いは、あなたが連絡を取ることを希望する人に渡していきます。家族、会社や親しい友人の連絡先の電話番号を調べ携帯します。


  • 九、もしも家が不在になる場合は、あなたの家の全てを停止することを通知します。(例えば牛乳、新聞、郵便など)家の中の貴重品を小型金庫、或いはその他の安全な場所に保管します。水道、ガスを止めて、家電製品の電源のプラグを抜きます。例えばペット、鉢植えの花や木がある場合は、親戚や友人に、代わって世話をしたり、水をやったりすることを依頼します。すべての扉と窓を施錠確認し、信頼できる友達、或いは隣近所の人に時間を決めないで観察してもらい、自分でもきちんと鍵を持ちます。この措置は、あなたが信用できる人にお願いします。


  • 十、乗車券、航空券の日付、時間を覚え、家から駅、空港への交通機関の手配をします。